【閲覧注意】すぐ逃げろ!絶対に遭遇してはいけない危険な虫9選

2017/11/01 UPDATE
 
3,189 views
  • 9位「ジャイアントデスストーカー」

  • ジャイアントデスストーカーはサソリの中でももっとも危ない種です。

    南アフリカ砂漠に生息しているので、日本にいれば遭遇することはありません。

    尾がものすごく太く、注入する毒の量が圧倒的です。

    しかも刺すだけでなく、スプレーのように毒液を飛ばすことも可能だとか。

    アフリカに旅行に行く際はお気をつけください。

  • 8位「ウマバエ(ヒトヒフバエ)」

  • 動物に寄生している幼虫としてとても有名ですよね。

    気付いた時には寄生されていることがほとんどです。

    ウマバエの寄生によって、感染症を引き起こす場合もあります。

    しかし一番嫌なのはこの見た目。

    ウマバエが自分の体やペットの体に寄生してることを想像すると反吐が出ますね。

    皆さんも気をつけてください。

  • 7位「トコジラミ」

  • 人によく寄生する昆虫です。

    人以外にはあまり寄生しません。

    噛まれても痛くないし、タヒぬこともありません。

    が・・・

    ものすごくひどい痒みを引き起こします。

  • 続きを見たい方は次のページへ

よく一緒に読まれている記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード