【女性必見】夏の髪と頭皮をいたわるヘアケア

2017/07/16 UPDATE
 
85 views
  • 紫外線量が1年で最も多い夏。
    肌以外に、頭皮や髪も紫外線によるダメージを受けやすい季節です。

    頭皮は髪に覆われているため、日焼けに気づきにくいです。
    紫外線によるダメージで乾燥しやすくなり、ハリがなくなり傷んでしまいます。

    頭皮が弱ると顔のお肌を支えられず、結果的にフェイスラインのたるみなど老化の原因になってしまう場合も。

    また、髪も紫外線を浴びることで表面のキューティクルがはがれやすくなり、結果、パサつきや枝毛、切れ毛などダメージ毛の原因にもなります。

    夏の頭皮と髪のダメージ要因は、紫外線だけではありません。

    海やプールで海水や塩素にさらされたり、冷房での冷えによる血行不良、夏バテの食欲不振による栄養不足などなど、お肌や頭皮、髪を弱らせる要因が日常生活の中でも多いのが夏です。

    ダメージを受けやすい夏は、頭皮と髪のケアをいつも以上に念入りに行うことが大切です。
  • <<髪と頭皮をいたわる夏のヘアケア>>

  • ・刺激のない髪に優しいシャンプーを使う(オーガニックやノンシリコン)

    ・しっかり手でシャンプーを泡立ててから頭皮につける

    ・すすぎの湯温は低め(36度くらい)

    ・指の腹で軽く頭皮マッサージを合わせてトリートメントや美容液で頭皮と髪に栄養補給

    髪と頭皮がダメージを受けやすい夏だからこそ、ヘアケア製品もいつも使っている物より良質なものを選んで使うようにしたいですね。

    また、食事を摂る際バランス良い栄養補給も心がけて、夏の髪と頭皮をケアしていきましょう。

よく一緒に読まれている記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード