【閲覧注意】世界の最も恐ろしく奇妙な病気5選

2017/11/15 UPDATE
 
1,647 views
  • 1.ヴァンパイア症候群

  • 出典: i.ytimg.com
  • 世界には極端に日の光を嫌う人々がいます。

    もしも日の光に晒されれば、皮膚がすぐに水ぶくれだらけになってしまい、中には痛みを伴う症例もあります。

    もちろん、彼らが本当にヴァンパイアなわけではありません。

    生き血を飲まないし、棺で寝たりもしません。

    しかし、ヴァンパイアのような症状に悩まされているのは確かです。

  • 2.不思議のアリス症候群

  • 不思議のアリス症候群は神経性の病気で、人の視覚認知に影響を及ぼします。

    症状は人間や動物、その他の物体が一時的に小さく見えるというものです。

    一般的に物体がとても遠くに見えたり、逆にとても近くに見えたりします。

    たとえば、ペットの犬がネズミ程度の大きさになったり、車がおもちゃのように見えたりします。

    また、この症状はガリバー旅行記に出てくる名前を取ってリリパット症候群という別名があります。

    これは目の影響ではなく、脳が影響を受けて発症するとされています。

  • 続きを見るには次のページへ

よく一緒に読まれている記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード