ドリフトのイベント中、観客席に車が突っ込む

12日佐賀市富士町市川の天山スキー場の駐車場で、「ドリフト走行」のイベントが行われましたが、その最中に20代の男性が運転する乗用車が観客席に突っ込む事故がありました。
2017/11/13 UPDATE
 
6 views
  • 12日佐賀市富士町市川の天山スキー場の駐車場で、「ドリフト走行」のイベントが行われましたが、その最中に20代の男性が運転する乗用車が観客席に突っ込む事故がありました。
    観戦していた40代の男性が頭を打って意識不明の重体になるなど合計4人が怪我を負ってしまったようです。

     佐賀県警によると運転手は頸椎(けいつい)損傷の大怪我で助手席に座っていた男性は胸部骨折、観戦していた男性はあごの骨を折ったそうです。
    同署は運転手やイベント主催者である自動車整備会社の社長に業務上過失傷害容疑などを念頭に置き、調査しているようです。

     イベントにはドリフト走行の愛好家らの車約66台が参加しており、参加者や観客約100名がいました。
    駐車場をコースにして花壇を境にする形で観客席と分けていましたが、コース走行中に1台の車が制御不能になって花壇に乗り上げる形で観客席に突っ込みました。

     主催した自動車整備会社の社長は「大変申し訳ない。けがをされた方の一日も早い回復を祈りたい」と謝罪した。

    事件当時の実際の映像はこちら・・・
  • 出典: car-moby.jp

よく一緒に読まれている記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード